カテゴリ:Foods( 9 )

こしひかりのお米

「こしひかりのお米」
ベルコネンのモールにあるアジア食材店で、今日、
10キロ、$18.95で売っていました。

ご参考まで。
by sara924 | 2006-09-15 21:32 | Foods

Bamboo shoot, Persimmon, Dried Backen

先週末のことですが、ここに来て初めて、竹の子を購入しました。
今、オーストラリアは秋ですので、輸入物なのでしょうね。
キャンベラで、缶詰の竹の子は、いつでも手に入りますが、生の竹の子は、滅多に手に入らないので、早速買ってみました。

b0046802_10444142.jpg


茹でた当日は、贅沢に生竹の子と、えのきだけの入った春巻きにして、そして、その翌日は、姫皮がたっぷり入った、竹の子ご飯にしていただきました。

b0046802_10461355.jpg


トラバさせていただいた、今度、キャンベラにいらっしゃるというThe Southern Cross in Down-underのmizuizmさんのおっしゃる通り、山菜は食べられる機会がキャンベラではないかもしれません。ほんと、たくさん食べておいた方がいいですよー(笑)
よく日本であるような山菜の袋詰めになったものをシドニーで見かけたような気がしますけど、それぐらいでしょうか?


でも、こんな乾燥わらびは、韓国食材店で簡単に手に入りますよ。
ビビンバを作るとき以外に、あまり活用はしていないんですけどね。

b0046802_1050648.jpg



今、オーストラリアは秋で、とてもおいしい柿が今、出回っています。
これくらい大きい柿は、Persimmonではなく、ブランド名Fuyuと呼ばれていることが多いです。干し柿でよく使われる、先のとがった柿も売っています。

b0046802_10525089.jpg



他、最近見つけて試して、おいしかったものを紹介します。

Mini Kiwi
b0046802_10561535.jpg


キウイフルーツが、ぶどうの1粒より少し大きめになったような大きさの物です。
端についている、ひげを取って、そのままいただけます! 小さい粒を横切りにすると、小さいのにキウイのようになっていて、かわいさもひとしおですし、やみつきになるおいしさでした。


Golden Zucchini
b0046802_10593513.jpg


軽くソテーしていただきました。普通のズッキーニよりも、少し甘めで、柔らかいような気がしました。料理に添えても、黄色が鮮やかですし、おいしかったです。
でも2週間前くらいに、あるスーパーで見かけた以外は、どこにもないですね。

他にも、まだあるのですが、今日はこの辺で。
by sara924 | 2006-04-01 11:07 | Foods

King Fish

先週の土曜日、Fishwick のマーケットに行くと、とても新鮮でおいしそうなKingfishが売っていました。

夕飯はカレーのつもりで行ったのですが、あまりにもおいしそうなので、急遽kingfishのお刺身に変更しました。実際、日本で食べるよりもおいしいのではないか?というくらい、新鮮でおいしいお刺身をいただくことができました。

購入したKingfishは、体長60cmで、重さで量り売りなのですが、25ドルでした。

いつもは出刃包丁で下ろしているのですが、出刃包丁はないけど、できるかしら?という質問が時々あるので、試してみたところ、全く問題なかったです。
今回は、要所要所で、写真を撮ったので、ホームページにアップしようと思います(いつになるやら?)。

お頭、えら部分と、腹骨部分は、塩焼きにして、いただき、食べきれなかった分は、ほぐして冷凍にして、後で、お茶漬け、炒飯などにします。もちろんお頭は、焼く前に、唇から半分に切るのですが、これが唯一、大変なところかもしれません。

身は、半身の半分をお刺身にしました。

残りの身の半分は、切り身で塩をした後、味噌漬けにして1日冷蔵庫においてから、また冷凍庫へしまいました。今度、その味噌漬けを焼いて楽しみます。

そのまた残りの身は、塩だけして、また冷凍庫へ。今度、焼き魚として、または片栗粉を付けて油で揚げて、あんかけにしたり、甘酢に漬けたりしたりなど、用途はいろいろ、使えます。

残った中骨の周りは、スプーンで、身をとって、お刺身というか、たたきにします。これが簡単に取れるし、おいしいので、おすすめです。

その後の残った骨は、さっと湯通ししてから、鍋にいれて、出汁をとって、その日のおみそ汁に使います。King Fishは大きいので、出汁にしか使いませんが、キスなどの小さい魚の時には、その骨をキッチンペーパーにくるんで、電子レンジで1分、それを油で素揚げにして、塩を軽くふって、骨せんべいのできあがりです。Trevellyだと少し大きすぎますが、Yellow Tailでしたら、骨せんべいにしても、おいしくいただけました。

$25という値段は、お肉と比較すると少し高めに思えるかもしれませんが、家族4人で、2、3日間の夕飯は作れると思いますので、すごく高い!というほどではないような気がします。
ご参考まで。
by sara924 | 2006-02-10 23:17 | Foods

Foods: Weis Sorbet

おすすめのアイスを書こうと思ったいたら、Satokoさんがお気に入りアイス♪で、同じ種類のアイスをおすすめしていました!早速、トラバさせていただきましたー♪

テレビコマーシャルもよくしているWeisのアイス・シャーベットです。
b0046802_21242029.jpg


今まで食べたいろいろなシャーベットは、せっかくシャーベットでさっぱりしたい気分なのに、甘すぎるという感じだったのですが、これは甘いけど、そこまで甘過ぎなくて、いいですよ。

クリーム(バニラアイス)とのコンビになっているものが多いのですが、クリームが甘いので、このシャーベットだけなのが私の中では一番好きで、おすすめです。
残念ながらシャーベットだけは、この味だけです。
お値段が高くて、普通よりも小さい箱なのに、$6,7するのが、何よりも困ったところなんですけどね。
by Sara924 | 2006-01-23 21:23 | Foods

Food: King Isand Yoghurt & Dessert

今日、Satokoのキャンベラ日記のSatokoさんが、King Island Yoghurtの記事をトラバしてくれました♪

ブロガーらしいことはしていないんですけど、こうやってトラバしてもらえるなんて、とってもうれしいですねー♪ 

とってもうれしかったので、Satokoさんの記事へ、トラバ返しです!!!


というのも、このKing Island Yogurtで、書きたいことがあるんです!!

以前、センセーショナルな印象を受けたのは、ノーマルのタイプで、本当においしかったです。

次は、その隣で売っていた、Cinnamon&Honeyを食べたんです。

シナモンが大好きな私は、おいしかったですけど、普通のタイプの方が、やはり正道を行く!という感じでおいしかったですよ。

でも、強いてコメントすると、どちらも、甘かったんです。
砂糖なしのは、ないのかなー??と、HPをチェックしたんですけど、その時は、なかったんです。


それが、出たんですよ!!!
b0046802_22512185.jpg


こんな偶然! お店でみつけて、びっくりしました!

で、早速買いたかったのですが、その時は、羊のヨーグルトを買って帰ってきたので、今度のお楽しみに、とっておいてあります♪

で、King Island Daily のサイトにも、砂糖なしのヨーグルトが載っているのを確認するために、また見てみたんです。

そうしたら、こんな魅力的な物を見つけてしまいました!!!!!

King Island Dairy Crème Desserts

早速、買って食べてみました。
200gで、$4.5なんて、高いですよねー。おいしいベルギーチョコと、とても濃い生クリームで作ったチョコクリームでした。おいしかったけど、この値段と比較すると、うーんと考えてしまいます。手軽に赤坂TOPS風のチョコレートケーキを作りたいというときには、うってつけのクリームです。


<キャンベラで買うことができる場所>
King Island Yoghurt (Normal):
Woolworthでも置いてあります。お店の大きさによるのかもしれmせんけど、大きいところでは、置いてあります。
King Island Yoghurt (Cinnamon &Honey):
Woolworthで見かけるところもありますが、いつもではないのかもしれません。Fishwick MarketのDeliでは置いてありますし、他いくつかのDeliで売っているのを見かけています。
King Island Yoghurt (Unsweetened):
まだ売り出されて間もないためなのか、Woolworthで私は見たことがないですが、Momijiさんの話では、woolworthでも置き始めているみたいです。Fishwick MarketのDeliで、売っていました。
King Island Dessert:
Belconnen mall内のDeliで購入しました。Woolworthでも見たことがないですし、Fishwick MarketのDeliでは、置いていませんでした。
by sara924 | 2005-11-10 22:47 | Foods

Yoghurt & Fruits Salad

Today I came across the most fantastic yoghurt!!!
I know that dairy foods from King Island are so delicious. However I've never tasted like that before. It's so tasty that I felt I wasted 2 years that I'd stayed here for.

b0046802_1135693.jpg


http://www.kidairy.com.au/

Why don't you try it?
by sara924 | 2005-10-03 11:03 | Foods

Cod liver

ずっと前に買って、そのままになっていた「Cod Liver」の缶詰を食べました。
あんきも、ふぐきもを思い出させる味で、大満足です。
オーストラリアでも、こんな濃厚な、おいしい物を食べられるなんて。それも缶詰だなんて、びっくりでした!!

b0046802_22514.jpg

by sara924 | 2005-08-24 22:44 | Foods

Forzen Prawns

いつもは、マーケットで新鮮な大きめのえびを買ってきて、処理して、冷凍して保存し、使いたいときに出して使っています。でも、大きな少し立派なえびを買えば買うほど、値段もはるんですよね。それにBanana prawns は、熱をかけても柔らかくて、やはりTiger prawns, King prawnsが欲しいなと思ってしまいます。

アジア食材店で、こんなパックを見つけて買ってみました。

b0046802_2022112.jpg


Tiger prawns (1kg) 約$23.00でした。冷凍ですけど、Boilした物ではないので、いろんなことに使えますし、頭などが落としてあって、この値段なので、マーケットなどと比べたら、安いですね。細かく切って、かき揚げに入れていただきました。おいしかったですよ。
この値段だと、細かく切るなど、何にでも惜しげなく使えるので、おすすめです。
by sara924 | 2005-07-24 20:23 | Foods

Chinese Spices

Just for my reminder, I'll write about Chinese Spices.
私のメモとして、中華調味料について書いておきます。少しずつ調べて追加、修正していきます。

・蠔味醤(oystar sauce)(オイスターソース)

・排骨醤 (spare rib sauce)

・蘇梅醤 (plum sauce)

・蒜蓉辣椒醤 (chili garlic sauce)(サンヨウラージャオジャン/蒜蓉チリソース/からしみそ)
 粗挽きの唐辛子と刻みにんにくと、米酢を発酵させた調味料です。ほんのり酸味を感じます。豚骨ラーメンや炒め物などのアクセントにいいようです。

・桂林辣椒醤 (guilin chili sauce) (桂林チリソース/からしみそ)

・辣豆瓣醤 (chili bean sauce/Toban djan)(シントウベンジャン)

・麻婆醤 (spicy bean sauce)(マーボージャン)

・潮州辣椒油(Chiu chow chili sauce)(チョウシュウラージャオユ)
赤唐辛子をベースに、ニンニク、醤油、ゴマ油を調合した辣油(ラー油)。

・辣椒油(chili oil)(ラージャオユ)
上記と同じものかもしれません。日本のラー油だと思います。

・辣椒醤(fine chili sauce)(ラージャオジャン)

・蒜蓉豆鼓醤 (black bean garlic sauce)(サンヨウトウチジャン/とうちみそ)

・海鮮醤 (hoisin sauce)(カイセンジャン)
 大豆を中心にさつまいも、唐辛子、ニンニク、胡麻などで作られる甘味噌
 少しくせがあると聞いているけど、私はそんなに感じない。どちらかというと甘味噌と思うよりも、甘すぎる。

・叉焼醤(char siu sauce)(チャーシュージャン)

・香辣醤(シャンラージャン)

・芝麻醤(チーマージャン)

・XO醤
 干し貝柱、干し海老、金華ハム、唐辛子やニンニク、エシャロット等の香味野菜から作られた調味料。とてもすばらしい調味料ということから、ブランデー「XO(エックスオー)」の名をつけられたそうです。

・沙茶醤(サーチャージャン)
 干し海老と大地魚(カレイ)をベースに、ニンニク、エシャロット、唐辛子などの香味野菜から作られた台湾の調味料です。
 台湾出身の友人から教えてもらいました。キャベツなどを、これで炒めただけで、結構おいしく食べられます。おすすめの調味料です。

・葡汁(coconut curry sauce)

・甜麺醤(テンメンジャン)
 小麦粉を発酵させて作られる甘味噌です。
 日本でもなじみが多い調味料ですが、ここではあまり見かけません。中華食材店で聞けばあるかもしれません。赤みそと砂糖からとても近い調味料を作れます。面倒な時には、手軽に手に入る甘味噌の海鮮醤と甘味噌を一緒に使って、味を調節するといいと思います。

・蒜蓉 (Freshly minced garlic)

・黒椒汁/黒胡椒醤(black peppar sauce)

・沙(父に多)醤 (satay sauce)
 中華というよりもマレーシア料理のピーナツソースです。

・甜辣醤(sweet chili sauce)
 sweet chili sauceは、chiliとplum sauceを合わせて作られた調味料です。元々、中華の調味料なのかどうかよく分からないのですが、ここでは中華、ベトナム春巻きなどに、ディップとして使います。適度な甘みと辛さで、えびチリを作るときに使うと、とても簡単に味付けできます。

・香蒜辣椒油(sweet chili garlic sauce)

・幼滑蝦醤(Fine Shrimp Sauce)

<気になる調味料(ここに、あるのかどうか?)>

・白湯(ぱいたん)

・上清湯(シャンチンタン)

 豚肉・豚骨エキス、鶏肉・鶏骨エキスを使った、スープの素です。

・蝦子(シャーヅ) 
 エビの卵を乾燥させた食材です。うまみの調味料として使うそうです。

・桂花醤(ケイファジャン)
 桂花(キンモクセイ)の花のシロップ煮。中華菓子にはかかせない存在みたいです。

・腐乳(ふーるう)
 生乾きにさせた豆腐を発酵させ、塩漬けにして、かめに入れて4〜6ヶ月発酵させて作る。
料理に使ったことはないのですが、ディクソンの中華食材店で売っています。

・酒醸(チューニャン)
 辛みを効かせた料理に隠し味で入れると、甘みを加えとてもいい調味料みたいです。ほのかに甘い、アルコール分が残っている調味料で、甘酒のような味がするみたいです。


李錦記(Lee kum kee) Japan
http://www.daieitc.co.jp/ (in Japanese)
http://home.lkk.com/ (in English)

<Lee kum kee’s One Step Recipe Sauce>
以下のソースは、李錦記(Lee kum kee) でそれだけで味付けできると発売されている調味料なので、元々中華の調味料ではないと思われるものです。後で、内容と共に調べてみる。
・Peanut Flavored Dressing
・Chicken Marinade
・Curry Sauce
・Chinese Marinade
・Coconut Curry Sauce
・Sweet and Sour Sauce
・Black Pepper Sauce
・蒜蓉豆鼓醤 Black Bean Garlic Sauce
・Char Siu Sauce
・Chu Hou Paste
by sara924 | 2005-05-01 22:34 | Foods